本文キップ

めざすは新しい三郷市政

新たな挑戦・・・しがらみに属さないひとりひとりの勇気をもって市政の再構築をめざします。

使命 Missionお知らせ

躍動みさと 第1の矢 行財政改革

 誰もが楽しく豊かに生活できるまちを創造するためには、偏った世代だけの意見で行政運営されてはなりません。世代間の橋渡し役となります。

1)議員定数削減(今回の24名から、次回選挙で20名、究極は15名)
・道州制・地方分権が議論される中、広域合併に向かい行財政のスリム化とともに議員定数の削減は必然。新たな三郷市のカタチを。

2)行政はサービス業・・・市民参加型の風通しの良い市民目線の市政経営を  
・市民との協働によるまちづくりを実践するため、徹底的な情報公開や定期的な市民ミーティングを開催し、民間や市民との対話を重視。

3)規制緩和・民営化促進・・・経費節減とバランス感覚
・市政運営の局面に経営の視点を導入。民営化の促進をはかり、また、PFI等の手法活用により効率的で効果的な公共サービスを。

4)生活保護改革・・・汗して努力した人が報われる常識ある世の中に
・「額に汗して努力をした人が報われる」、「働ける方は働いていただく」
という考え方を大原則に、不正受給対策、職業訓練の充実等を。

躍動みさと 第2の矢 地域密着型の経済政策の支援

1) 地場産業の育成・産業振興・・・市内事業者・商店街を応援する施策提示
  ・地産地消・旬産旬消を推進・・・安全・安心な食料を地場・地域で供給
2) 地域再就職応援プラン・・・支援制度や再就職応援プランの提案
  ・団塊の世代をはじめ、企業を退職したものの、まだまだ元気な方々に、自治会活動・防犯活動などの地域活動に積極的に参画してもらう。
3) 女性が輝くみさと
  ・今後の我が国の成長戦略の柱は、女性の活躍です。待機児童解消の実現とともに、女性の働く場所の創出を。
4) 調整区域の市街化推進と大胆な企業誘致・・・調整区域は宝石箱
  ・市内事業者の規模拡大支援と企業誘致による雇用創出、安定財源の確保
  ・固定資産税5年間免除等による大胆な企業誘致を・・・
   用地買収・建設・操業に係る法律、規制などの窓口を一元化することで、企業側の迅速な経営判断に即応。

躍動みさと 第3の矢 ニーズに対応した子育て支援・教育環境の充実

1) 子育て・教育は高い品質・豊かな三郷市への原点。
2) 子育て奮闘中のお父さん・お母さんと一緒に考え、支援。

躍動みさと 第4の矢 まちづくり(再開発・再構築)

1) 三郷駅周辺の再開発とインフラの再整備
2) 商店街の再構築と活性化
3) 緊急船着場と自然環境を活かした「川の駅」・「道の駅」の構築
4) 夢・・・武蔵野線〜常磐線経由〜東京駅直通(乗換えなし)乗入れ
・武蔵野線(吉川美南・新三郷・三郷・南流山)から常磐線(松戸・北千住・上野)経由(常磐線延伸工事中)東京駅直通乗入れの実現。

躍動みさと 第5の矢 安心して暮らせる・福祉・環境にも優れたまち

1) 高齢者福祉(安心できる医療や福祉制度)の充実
2) 防犯対策・交通安全対策(市民環境を守り、安心・安全なまちづくり)

連絡先

加藤英泉

〒341-0024
埼玉県三郷市三郷2−1−9
TEL 048-957-0962
FAX 048-957-0966
Email:ktt@ceres.ocn.ne.jp